世界初、オーディオ専用ルーター

WaversaSystemsは世界初のオーディオ専用ルーター、WRouterを開発中です。

近年の高音質再生の大勢は、DLNA方式やRoonに代表されるネットワークオーディオが、相互通信の多いネットワークの特徴で、音質が劣化する要因となっています。
特にルーターは、ネットワークオーディオ機器と直結し、オーディオ機器に相当な影響を及ぼすにもかかわらず、これを改善するオーディオ向けのルーターが存在しませんでした。

開発中のWRouterは、オーディオグレードで世界で初めて開発したルーターで、WANポート、一般ポート、そしてオーディオ専用ポートが個別に搭載しており、メイン電源はリニア方式で、オーディオポートはバッテリーで動作し、
電源による音質劣化を最小限に抑えます。
ここにSSDを使ったネットワークストレージ構成とデジタルオーディオ出力に対応し、様々に活用できる仕様です。

現在開発は最終段階です。

WRouterの主な仕様

  1. 8ポートオーディオ専用ギガビットルーター
  2. Wi-Fi対応
  3. 11ac対応モジュール型無線LANカード(M.2ファクター)
  4. 2つの着脱式アンテナ
  5. WAN x1、一般用 x3ポート、オーディオ用 x4ポート
  6. USB&Coaxial、デジタル出力のサポート(Roon Ready、DLNA対応)
  7. メインリニア電源
  8. オーディオ専用ポートバッテリー電源
  9. 内部にmSATAスロット x2(1つはM2 SATA)
  10. USBポート x2搭載(フォーマット:FAT32、NTFS)
  11. WAPテクノロジー採用(Waversa製品間の連動可能)
(Visited 1,797 times, 1 visits today)