h様

私もWaversaで構成しました。

WNAS3+WCore+WSmarthub

オーディオラックにぎっしりです。

次はフォノアンプを検討してます。

元々はWNAS3を買ったが、私には必要ない機能、チューナー、DAC、CD機能があって、WCoreを買ってWNAS3を売って、WStreamerでシンプルな構成にしました。

当然、WStreamerで聴くRoonのサウンドは素晴らしかったが、多段階(?)WAP process機能があるというWNAS3が良いと思って再びWNAS3を買い直しました。

期待して新しい構成で再び接続して、音楽を聴いて、本当に満足です。

私はもともとSpectralアンプマニアで、プリとパワーをモデルごとに変更してSpectral製品だけを20年ぐらい使ってきたが、Spectralとも良くマッチングしてます。

常識的には、複数の段階のプロセッシングを経ると、音質が劣化していくだろうと考えたが…
そのような心配とは裏腹に、まるで研ぎ澄まされた氷の上をすべるような、なめらかで、スムーズに流れるように出る音楽に心から嬉しくなりました。

他のレビューを見て、音の背景が静寂というのがどういう意味か分からなかったが、音と音の間の間の静寂さを知って、音楽に更にはまってしまってます。

もちろん、今回はケーブルも少し入れ替えて電源も増強した効果もあったと思うが、少なくともWNAS3の効果が70%以上あると感じます。

これほどに良い製品を作ったWaversaSystemsに感謝します。

(Visited 123 times, 1 visits today)