Waversa Systems Japan

ウェーバーサシステムズ

WMiniNAS:システムデータ(microSD)のアップデートおよび修復

WMiniNAS:システムデータ(microSD)のアップデートおよび修復

別のmicroSDカードを使いたい場合や、再起動やアップデートをしても動作が不安定な場合は、本体背面にあるシステムドライブ(MicroSD)の書き換えを行います。

microSDスロット

ネットワーク機能に対応するWaversaSystems製品は、microSDカードのシステムドライブを搭載してます。

※WMiniのmicroSDは、曲ファイルを再生するメディアではなく、システムドライブなのでご注意ください。

  1. イメージファイルのダウンロード
    1. Windowsパソコンで、イメージファイルをダウンロード。WMiniNAS用
      2019/3/13:v1.4
      GoogleDriveでダウンロード
  2. 書き込みソフトの準備
    1. Windowsパソコンで、Win32DiskImagerをダウンロードしてインストールする。
  3. イメージファイルの書き込み
    1. WMini本体の前面スイッチで電源を切り、背面の電源ケーブルをぬいた状態でWMini背面のMicroSDカードを取り出す。
    2. WindowsパソコンのカードリーダーでmicroSDカードリーダーにアクセス。
    3. [2]でインストールしたWin32DiskImagerで、[1]でダウンロードしたWMiniのイメージデータを読み込み、WMiniのMicroSDカードに書き込む。
    4. 書き込んだMicroSDカードをWMiniに接続し起動。
Waversa_zio

コメントは受け付けていません。