別のmicroSDカードを使いたい場合や、再起動やアップデートをしても動作が不安定な場合は、本体背面にあるシステムドライブ(MicroSD)の書き換えを行います。

microSDスロット

ネットワーク機能に対応する機種は、microSDカードのシステムドライブを搭載してます。
このmicroSDは、曲ファイルを再生するメディアではなく、システムドライブなのでご注意ください。

WMiniDAC
WMiniNAS

[1]イメージファイルのダウンロード

[2]書き込みソフトの準備

[3]イメージファイルの書き込み

  1. WMini本体の前面スイッチで電源を切り、背面の電源ケーブルをぬいた状態でWMini背面のMicroSDカードを取り出す。
  2. WindowsパソコンのカードリーダーでmicroSDカードリーダーにアクセス。
  3. [2]でインストールしたWin32DiskImagerで、[1]でダウンロードしたWMiniのイメージデータを読み込み、WMiniのMicroSDカードに書き込む。
  4. 書き込んだMicroSDカードをWMiniに接続し起動。

※1 画面はWMiniDACの例です。

(Visited 184 times, 8 visits today)